車いすのパドドゥ


2014年12月20日 堺市にある特別養護老人ホーム「故郷の家」、こちらの施設に住んでらっしゃる方の12月お誕生日会で、生徒さんの発表会があり、その時に私たちSAYのメンバーも踊りを披露しました。

そのうちのひとつが、「車いすのパドドゥ」です。
アメリカでのイベントではこの作品を披露したことはあったのですが、今回、日本で初めて「車いすのパドドゥ」を披露しました。
エルガー作曲「愛の挨拶」の優しい曲に合わせて、車いすの方でもバレエができるというメッセージ込め、温かい作品に仕上げました。

身体の不自由な高齢者向けに座ったままのバレエレッスンを考案し、そのレッスンをみなさんが楽しんでいる様子を見て、座ったままでも踊れるバレエ作品を・・・・・と思い、創作しました。

身体が不自由でもバレエに親しみ、楽しく踊っていただけるように、これからも座ったままのバレエ作品を考えていこうと思います。

【故郷】車いす1

【故郷】車いす2