エイジレスバレエ@Ashby Ponds Retirement Community(SAY America)


アメリカ ワシントンDC・・・
11月6日Ashby pondsという高齢者施設でエイジレスバレエのイベントを開催しました。

とても温かい雰囲気の施設でホッとできる空間でした。

オープンスペースの会場で、赤いカーテンと重厚な雰囲気がどこかの宮殿を思わせるようでした。

イベント開始の一時間前くらいから、入居者の方が集まりだし、80名くらいの方が観に来られたと思います。

イベント内容は、バレエ鑑賞・マイム講座・バレエレッスン。

バレエ鑑賞では今回、初めて「車いすのパドドゥ」を披露しました。
ずっと作ってみたかった作品で、車いすの方でもバレエができるというメッセージ込め、温かい作品に仕上げました。
マイム講座も、皆さん一緒に参加してくださり盛り上がりました。
そして、レッスン。こちらも皆さんがとても楽しそうに参加してくださっていたので、とても嬉しかったです。

皆さんの温かい笑顔と楽しそうに参加してくださっている様子をみて、本当に幸せな気分になりました。

イベント終了後も次から次へと声をかけてくださり、また、片づけを終えて帰る時まで、わざわざ声をかけに来てくださったりと、本当にやって良かったなぁ。。。と胸が熱くなりました。
バレエをやってみたい、以前踊っていたけど歳だからと諦めてしまった方・・・いろんな方がバレエのレッスンができて良かったと仰られていました。

帰ろうと駐車場に出た時にお会いした93歳の女性が、「このイベントを観て、自分もバレエを踊れることがわかって、希望をもらったよ、ありがとう。」と仰っていただき、私たちも幸せな気分になりました。

イベントをする側・観る側の双方が、バレエを通して時間を共有し、そこにいる全員がハッピーになれるって本当に素敵なことですね。

このイベントの機会を与えてくださった方々、そして入居者の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

Ashby Ponds3
Fb用【Ashby Ponds】